2006年03月22日

【御身御大事に】カワムラの傷病歴〜9

カワムラです。

傷病歴その9は、13歳。
昭和53年ごろでございます。


…………………………………………………………………………
【カルテ7】
生後156ヶ月ごろ→左膝脱臼・治療編
…………………………………………………………………………



最初に申し上げます。
皆様ご存知だと思いますが、
そのままでは脱臼は完治なし。
……と言われています。



ゆるんだ関節付近の筋肉やら、
削れてしまった関節の骨やら、
手術でビスを入れて外れないようにするしかないと、
医者に言われました。


今を去ること20数年前の話なので、
今の治療法は知りませんけれど……。



で、河村が初脱臼したのは、
12歳のとき。



小学校の校庭から、体操着のままかつぎ込まれた整形外科。
当時は他に整形外科病院がなかったためか、
連日長蛇の列がとぐろを巻く状態でした。



そこの玄関から、手荒な看護士さんとあわてんぼうの男先生に
両脇から支えられ、階段を引きずられるカワムラ。


バリアフリーなんていう発想のない田舎病院は、
治療室に着くまで階段に次ぐ階段です。



けが人になれた看護士さんは、
「痛いものは痛い! 
ぐだぐだ言わない!」
と、
カワムラが泣き言を言う前から訓令。



ええ、ぐだぐだ言いませんでしたとも。
あまりの痛さに、声も出ません。



さて。
治療室に着いたカワムラ。
いよいよ治療開始です。



当時50歳くらいでしょうか。
白衣を着た医師が登場しました。



「ほー、脱臼だネエ」



ええ、そうです。



「じゃ、治すから。痛いから」


はあ、そうでしょうね。




「いくよー。がっきん!」



目から光が出ました。
反射的に足をかばいたいと、
急に起き上がろうとしたものですから、
お腹の脇がつりました。




「はーい、元通り。
じゃ、固定するねー」



どうとでもしてください……。



看護師さん、再び登場。
看護師さん、手には白い粘土を入れた容器を持っています。
これは、ギブスの元だったわけですが、
カワムラには何がなんだか分かりません。



医師は私の足を、付け根から足首まで、
ぐるぐる〜ぐるぐる〜と、巻いていきます。
足だけミイラ状態。



そこに、看護師さんが、塗り壁するごとく、
その白い粘りのある液体を塗りつけていきます。



「はーい、固まったら帰っていいよー」


……30分後。固まりました。



「そんじゃね、もう骨は元通りだから」
「はい」
「じゃ、しばらくギブスね」
「どのくらいですか?」
「うーんとね。一ヶ月」
「はい、わかりました」
「一ヵ月後、来てね。ギブス取るから」
「はい」



一ヵ月後まで、カワムラは変わり果てた(?)娘を見て絶叫する母やら、
隙あらばギブスにいたずら書きをしようとする弟やら、
さまざまな人間に囲まれつつすごしました。
その話は割愛。




料理番組のごとく、一ヶ月目は用意されます。



「はーい、じゃあ、ギブスとるねー」


どうやって?
はい、こうやって!
……医師が持っていたのは、13日の金曜日でおなじみの、
チェーンソーの医療版。


音はまさしくジェイソンです。



「ういーーーーーーーん」
……って、先生!



足、足、足足足足足
熱いのはなぜ?????????
ちょっと痛みが走っているのはどうして??????



「はーい、切れたよー」



一ヶ月ぶりに日の目をみたカワムラの足。
チェーンソーの道程が、しっかりその内腿に刻まれていました。



そして医師は、カワムラの足を見て言いました。
「おや、水がたまっているネエ、抜こうか」


え。どうやって?

それはね、こうやって!




というわけで、続きは「激痛編」でお目にかかります。



……それでは皆様、御身御大事に。




posted by corpoスタッフ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 御身御大事に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダイエット
Excerpt: 目指せ!9日間でマイナス4キロのダイエット!なんとこの...
Weblog: ダイエット成功者のダイエットノウハウ
Tracked: 2006-05-02 20:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。