2006年05月31日

【ともかく野菜が食べたいならば】七巻

秘伝七:「香り野菜を食せ」!



……というわけで、今回は「香り野菜」だ。


私は香り野菜が大好きだ。


シソ、ミョウガ、セリ、サンショウの葉、パセリ、バジル、ねぎ、にんにく、唐辛子……。
love!



今、庭の片隅でパセリやミョウガ、シソを栽培しては、
日々香りをかぐのを日課にしている。
tres bien !


というわけで。

香り野菜で作るサラダのご紹介であーる。


…………………………………………………………………………レストラン
【香り野菜サラダ】レシピ
…………………………………………………………………………レストラン

▼用意するもの▼

シソ、ミョウガ、たまねぎ、小ねぎなど、和の香り野菜
ダイコン ニンジン キュウリ
ジャコ、油揚げ


▼行動計画▼

1)香り野菜、ダイコン、ニンジン、キュウリ全部千切り。
  皿に盛る。

2)油揚げをさいの目に切る。

3)フライパンに大目の油をしく。
  私はこういうとき、癖のない純正太白胡麻油を使う。
  かの宇野千代先生も、ご愛用だったと聞く。

4)油が熱くなったら、ジャコ、油揚げ投入。
  一瞬の後、ポン酢も投入。

5)じゃーっと大音量を発生させた瞬間、
  1)の皿にかけまくる。

6)できた。


…………………………………………………………………………レストラン


bravo!

しゃくしゃくと食べてほしい。
がっつりでもいい。



熱した胡麻油に何か入れて、ついでにポン酢も入れて、
あちちのドレッシングを作るのは、カワムラの得意技。

油を熱しすぎないのがポイントだ。


さて、話戻って香り野菜は、
刺身のトッピングによし。
肉をいためるとき、最後に散らすとサッパリ。
葉物はのりの変わりに、おにぎりにも。
味噌と混ぜて、変わり味噌にするのもオツ。


ともかくだ。
毒消し効果も高く、ビタミン類もてんこ盛りの

香り野菜に栄光あれ!





posted by corpoスタッフ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 【ともかく野菜が食べたいならば】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

伊豆ホテル
Excerpt: 伊豆ビジネスホテルを徹底ご紹介
Weblog: 伊豆
Tracked: 2006-08-28 15:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。