2006年07月04日

銀河

★かおりんの「頭の健康」vol.27 〜 中学 新しい科学 2分野 下 より 〜

太陽系は、銀河系という恒星の大集団に属している。

銀河系の中には、約1000億個の恒星がある。

銀河系は、うずを巻いた凸レンズのような円ばん状の形をしており、

太陽系はその円ばんのはしに近いところにある。


天の川は、銀河系を真横から見た姿である。

円ばん状に分布する多くの恒星が帯状に密集して、天の川として

見えるのである。


銀河系の外側にも、銀河系と同じような恒星の大集団が多数あり、

これらを銀河という。

---------------------------------------------------------------------------------------------


今から約140億年前、宇宙は誕生しました。

わたしたちの住む銀河、いつまでもきれいに輝き続けていて欲しいと

願います。


 

 


posted by corpoスタッフ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | かおりんの「頭の健康」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。