2006年07月19日

【ことわざが語る食物語】2

てなわけで、今回はまずこの言葉から。



「こんにゃくは体の砂払い」



こんにゃくには、食物繊維がいっぱいらしい。
だから、体の中にたまった砂を出す働きがあるらしい。
だから、「胃腸のほうき」とも呼ばれているらしい。


ちなみカワムラは、コンニャクが大好きだっ!
いつも冷蔵庫にある。


なるべく「生芋」素材のものを買ってきて、
手でちぎり、塩でもみ、下湯でする。


その後は。

るるるるるる〜♪


多めにごま油を敷いたフライパンに投入。
表面がカリッカリになるまで炒めて、
出汁しょうゆをじゃっ!
鷹の爪をぱらり。



さあ、今日もビールだぜっ!
……って気分が盛り上がること必至である。



▼こんにゃくの栄養
こんにゃく芋の97%は水分で、固形分はわずか3%だとか。
しかし食物繊維の含有量は、生100gの数値で比較すると、
サトイモ、ジャガイモ、サツマイモなどより優れている!


▼コンニャク料理あれこれ
糸こんにゃくのパスタ仕立て
コンニャクのキンピラ
コンニャクステーキ
お煮しめ
コンニャク田楽
……などなど。


▼コンニャクのその他のことわざ
清潔の後は コンニャク食え
……大掃除(清潔)の後は,コンニャクを食べるといい。
掃除で舞い上がったホコリを吸い込んでしまっても、
コンニャクが吸い取ってくれると言われていたそう。



posted by corpoスタッフ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ことわざが語る食物語】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。