2006年08月15日

かおりん◆日焼け

次男の野球チーム夏合宿に、秩父まで行って参りました。
お天気に恵まれ、太陽をいっぱい浴び、真っ赤になった両肩が、ヒリヒリしています。

gasshuku2006.jpg


日焼けした肌は、まず炎症を抑えることが大事。
冷やしたタオルで徹底的に冷却します。

そして、保湿用のローションや美容液をコットンに湿らせ、5〜10分、肌の上に乗せて乾燥を防ぎます。

その後、クリームを優しく塗り、肌に蓋をすることによって、水分を閉じ込めます。
薬局で手に入れられるワセリンは、保湿をキープするには、効果的だそうです。

炎症が治まるまでは、肌への刺激を避けるため、美白用の化粧品を使用しないようにします。

ただし、体の中からの美白はすぐにスタート!
ビタミンCを充分に摂取します。

また、二重に日焼けをしないよう、濃い色の地厚の洋服を着たり、刺激の少ないサンスクリーンを使うなどして、注意します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皮膚の老化や皮膚ガンの原因になるという悪影響から、1998年、母子手帳から、「日光浴」をすすめる記述が消えたそうです。

オゾン層の破壊などによって、紫外線は年々強くなっていると言われています。


  

 


posted by corpoスタッフ at 13:51| Comment(2) | TrackBack(1) | かおりん◆やさしい健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤くなって触ると痛いくらいの
ひどい日焼けにはオリーブオイルがお勧め!
日焼け止め効果もあるので
そのまま表に出ても大丈夫(^^)v。

薬局では薬用として
250ミリリットル入り500円ぐらいで売ってます。

私は、海とか川とか、日陰がない場所で遊ぶときに持っていってます(^.^)
Posted by じゅんじゅん at 2006年08月15日 19:42
今日の東京は、朝から気温が高く、涼しい服装で出勤しました。
しっかりオリーブオイル塗りました!(^^)v
Posted by かおりん at 2006年08月17日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

18年におよぶ「美白研究」がついに、実を結びました。
Excerpt: サンスターが18年におよぶ「美白研究」の結果、独自に開発した  有効美白成分『リノレックS』。
Weblog: 無料データバンク
Tracked: 2006-08-15 22:30

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。