2007年02月02日

涙を流す心の健康法

こんばんは、じゅんじゅんです。

大人になると感情コントロールが変に上手になりすぎて
ちゃんとリアルなことで泣けなくなってくる。

意識してるかどうかは別として
自分自身のつらいこと、悲しいことを
ぐっと我慢したり、
たいしたことないと強がったりしていると
心の中に涙が溜まって苦しくまる。

たまに恋人の胸の中とか
コンサートや映画館で
思いっきり泣くと心が軽くなる。
そして気分が明るくなる。

たしかNHKのなにかの番組でも
涙を流すと心が軽くなるから
泣いたほうがいいって言っていたっけ。

今夜は、お仕事仲間の佃さんのご案内で
「プラネタリウムで香をきく会」
(※本当の目的は別なんだけど。
他にも演奏とかモンゴル舞踊や盛りだくさん)
に参加して、
プラネタリウムを見上げていたら
そんなことを思い出した。

あぁ、このところ忙しくて自分の心と対話してないぁ。
もしかすると涙が溜まってるかも?


posted by corpoスタッフ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | じゅんじゅんの健康UP! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。