2007年06月13日

【ヘルシー万歳!】鉄分食卓その9 「キクラゲ」

結論から言おう。
ゆかりんは、鉄分メニューをまだ追い続けている。

ということで、第9回鉄分アイドルは、
キクラゲである。

で、キクラゲとはなんぞ。
キクラゲとは、キクラゲ目キクラゲ科キクラゲ属のキノコだ。
主に日本と中国で食用されている。

このキノコのキクラゲ。
どうしたわけか、100g中に35.2mgの鉄分が含有されているそうな。
どんだけー。

てなわけで。
意外なつわもの、キクラゲのレシピはこれだっ!

【キクラゲとわかめのピリ辛酢の物】…………………………………………………………………………………
▼材料(2人分)
・乾燥キクラゲ 10g程度(戻して約1カップになるくらい)
・塩ワカメ 適量
・調味液(酢大さじ3+砂糖大さじ1+醤油大さじ2
 +練りがらし適量+和風だし適量)

▼作り方:
 1.キクラゲは水で戻して、わかめも塩をとって水につけておく。
 2.戻ったら、さっと湯通し。
 3.その後、食べやすい大きさに切る。
 4.調味液の材料を混ぜておく。
 5.キクラゲとわかめを調味液で和える。

…………………………………………………………………………………

和風だしではなく、中華だしにして、
さらにごま油をちょっといれると中華風に。

ともかくキクラゲというのは、
たいてい乾物だからして、
戻しておけば何かしらに使える。

じゃっと、ごま油で炒めてもいける。
スープに入れるのもいい。
千切りにして、同じく千切りにした食材と酢の物とか。

そのためにも、
たっぷりの水につけて、
しっかり戻すのだ。

乾物はそのほかにも、
干し大根も鉄分豊富だというし、
ともかく料理の前に乾物を水につけておくことだな、うん。

……と、せっかちで
いつも乾物が戻るのを待ちきれない私に言い聞かせる私。


posted by corpoスタッフ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ヘルシー万歳!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。