2007年07月04日

【ヘルシー万歳!】鉄分食卓その12 「焼きのり」

結論から言おう。
ゆかりんは、鉄分メニュー探検隊である。

そして今日見つけてきた鉄分選手は
「焼きのり」である。

意外なことに焼きのり100g中の鉄分含有量は、11.4mg。
なかなかなものだ。

ニワトリのレバー(9.0mg)よりもよいとは、
けっこうやるじゃん。

……といっても、焼きのりは野菜や穀物に含まれている鉄、
非ヘム鉄になるわけで、
ヘム鉄(肉や魚)に比べると吸収率はよくない。

なんでも、ヘム鉄の方が吸収性に優れ、
非ヘム鉄より吸収率が5〜6倍高いらしい。

とはいえ。
ビタミンAはうなぎの3倍、ホウレンソウの8倍……という
なかなか働き者の焼きのり。

じゃーもりもり食べちゃおう。


【和風のりトースト】…………………………………………………………………
▼材料(2人分)
・食パン 1枚
・のり お好みの量
・ツナ缶 半缶
・とろけるチーズ 1枚
・ネギ・コショウ・いりゴマ 各少々

▼作り方:
1. パンにツナ、ちぎったのり、とろけるチーズの順にのせる。
2. さらに、みじん切りにしたネギ、コショウ、いりゴマをトッピング。
3. カリカリになるまで、トーストして出来上がり。
………………………………………………………………………


てなわけで、のりも鉄分補給によいというのは、
非常に意外であったことよ。

我が家の行きつけの業務用スーパーには、
プロ仕様の高級のりがある。

同じ段に並んだのりに比べ、
やはりお値段が張る。

しかしだ。
のりが鉄分豊富、貧血防止に効果ありと聞けば、
何するものぞ!

だけどー。
量が多いのよね。
なんたってプロ仕様ですもの。

……と、このスーパーで購入した業務用カレールー3種、
1年以上使い続けている私はリアルに悩んでいる。


posted by corpoスタッフ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ヘルシー万歳!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。