2007年08月28日

かおりん◆目の日焼け

先週末、単身、名古屋に行ってまいりました。

名古屋は、小学校時代を過ごした、思い出の地です。
ふいに、自分のルーツをたどってみたくなったのですが、ワクワクしな
がらも、同時に、「これでこの地を踏むのも生涯最後なのかもしれない」
と、少し寂しい気持ちでもありました。


それにしても、やはり名古屋は暑い!暑い!!

初めて名古屋に降り立った小学2年生の時も、やはり夏でしたが、
「暑い」という印象が強烈でした。


日差しが、肌に突き刺さるような感じ。
数時間すると、目がしょぼしょぼとして、開けていることが辛くなって
きました。

眠いせいかと、夜は早めに休んだのですが、翌日も同じ症状。


日焼け止めは、がっちりと塗り重ねていたのですが、目は無防備だった
ため、日に焼けてしまったようです。



肌が日に焼けるとダメージがあるように、目も日焼けするとトラブルが
起きるようです。

紫外線が原因とされる眼病として、
・角膜炎
・白内障
があるそうです。

また、目に紫外線があたると、その情報が脳に伝わり、脳からメラニン
色素を作らせるホルモンが出て、肌まで黒くなってしまう、とのこと。

目の日焼けが、肌の日焼けになってしまうとは。。。



紫外線から目を保護するには、サングラスをかけるのが一番。
また、最近のコンタクトレンズは、UVカット付きで、安心です。

私のように、紫外線を浴びてしまったら、UVケア用の目薬が効果的
そうです。



まだまだ、紫外線の量が多い季節。
日焼け対策には、目のケアも必要です。


 

  
posted by corpoスタッフ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | かおりん◆やさしい健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。